WeStock編集部

WeStock編集部

WeStock編集部では、中国のインフルエンサー(KOL)の最新情報、プロモーションの事例紹介、中国越境ECの最新動向など、中国マーケティングに役立つ記事・コラムをお届けしています。

【記事コラム】高齢者KOL(インフルエンサー)“老年網紅“、中国の抖音(TikTok)と快手(Kuaishou)で大人気!?

【記事コラム】高齢者KOL(インフルエンサー)“老年網紅“、中国の抖音(TikTok)と快手(Kuaishou)で大人気!?

ショート動画プラットフォームの「抖音(TikTok)」や「快手(Kuaishou)」で、高齢者KOL(インフルエンサー)の“老年網紅”が登場しています。“老人”に対する既成概念を変える新たな潮流と、シニア市場のポテンシャルについてご紹介します。
【セミナー開催】W11対策はこれで決まり!越境EC最新状況とプロモーション事例から探る2019年中国「独身の日」攻略セミナー

【セミナー開催】W11対策はこれで決まり!越境EC最新状況とプロモーション事例から探る2019年中国「独身の日」攻略セミナー

中国越境ECの最新状況や「W11」に向けた戦略策定から事例を交えたプロモーション施策、販売実績の実現まで、W11で成果を出すための攻略法を一気通貫でご紹介します。
李佳琦とは?15分で15000本の口紅を販売する"口紅王子" 「李佳琦」の基礎知識

李佳琦とは?15分で15000本の口紅を販売する"口紅王子" 「李佳琦」の基礎知識

今回は、中国で絶大な人気を誇り一回の淘宝ライブで3億円相当の化粧品をを売り上げると言われている美容系男性KOL、通称「口紅王子」”李佳琦(Austin)”をご紹介したいと思います。
【記事コラム】『快手電商営销価値報告』発表。「快手(Kuaishou)」ユーザーの84%がレコメンド商品を受容

【記事コラム】『快手電商営销価値報告』発表。「快手(Kuaishou)」ユーザーの84%がレコメンド商品を受容

近日、秒針系統が『快手平台电商营销价值研究(快手電商マーケティング価値研究)』を発表し、「快手(Kuaishou)」に代表されるショート動画プラットフォームにおいて、どのようなECマーケティングを展開すべきかについて報告しました。ブランドや広告主にとって、「快手」参入の必読指南書となる報告結果をご紹介します。
【KOL紹介】フォロワー数736万人以上!淘宝でランキング上位に君臨する実力派KOL「林珊珊」

【KOL紹介】フォロワー数736万人以上!淘宝でランキング上位に君臨する実力派KOL「林珊珊」

WeStockがショップ運営で独占契約するKOLの紹介。中国の人気KOL(インフルエンサー)「林珊珊」の人物像やプロモーション事例についてご紹介します。
【KOL紹介】フォロワー数493万人以上!ファッション誌『GQ』の専属スタイリストのKOL「喵爷」

【KOL紹介】フォロワー数493万人以上!ファッション誌『GQ』の専属スタイリストのKOL「喵爷」

WeStockがショップ運営で独占契約するKOLの紹介。中国の人気KOL(インフルエンサー)「喵爷」の人物像についてご紹介します。
ソーシャルバイヤーとは?中国向け越境EC・爆買いの火付け役「ソーシャルバイヤー」の基礎知識

ソーシャルバイヤーとは?中国向け越境EC・爆買いの火付け役「ソーシャルバイヤー」の基礎知識

ソーシャルバイヤーの市場規模は2015年時点で19兆円に上ると言われています。2013年~2015年にかけて流行した訪日中国人観光客による爆買い。今回はその爆買いの火付け役であり、中国EC市場を理解する上で欠かせない「ソーシャルバイヤー」についての基礎知識と、中国政府が2019年1月に施行した「電商法」についてご紹介します。
【記事コラム】「618」商戦開始!「天猫(Tmall)」×「京東(JD.com)」の2者択一に、「拼多多(pingduoduo)」が風穴。

【記事コラム】「618」商戦開始!「天猫(Tmall)」×「京東(JD.com)」の2者択一に、「拼多多(pingduoduo)」が風穴。

6月18日に開催される“618”の大セールは、“W11(ダブルイレブン)"と並んでECサイトの年間売上高を左右するビッグイベントとなっています。「京東(JD.com)」と「天猫(Tmall)」の2強が今年特に意識するは、ソーシャルコマースサイトの「拼多多(pingduoduo)」です。各プラットフォームの“618”戦略をご紹介します。
Tik Tok(抖音)とは?中国発のショート動画共有アプリ「Tik Tok」の基礎知識

Tik Tok(抖音)とは?中国発のショート動画共有アプリ「Tik Tok」の基礎知識

中国では近年、短編動画が若者の間で流行し、すでに多くの人々の日常生活の一部になっています。そこで今回は、いま中国で最も話題のショート動画アプリ「Tik Tok(抖音)」についてご紹介します。
618とは?中国越境ECの2大イベントのひとつ「618」の基礎知識

618とは?中国越境ECの2大イベントのひとつ「618」の基礎知識

中国ECといえば、さまざまな記念日に開催されるセールがあります。代表的な11月11日の独身の日セールはもはや定番となり、最近では京東商城(JD.com)を運営する京東集団が設定した「6月18日」も大きな盛り上がりを見せ、いつの間にか多くの企業がセールを実施するようになりました。今回はそんな618の基礎知識や京東商城の特徴についてご紹介します。
【記事コラム】「ユニクロ×KAWS」コラボTシャツが人気!「天猫」旗艦店は3秒で完売!

【記事コラム】「ユニクロ×KAWS」コラボTシャツが人気!「天猫」旗艦店は3秒で完売!

アメリカ人現代アーティスト「KAWS」とユニクロがコラボしたデザインTシャツが6月3日に発売され、ユニクロのオンライン店舗では3秒で完売、実店舗では長蛇の列ができ、3年前に“国民的消費現象”を引き起こした「ユニクロ×KAWS」の人気が再来しました。KAWSの魅力とユニクロのマーケティング戦略をご紹介します。
ビリビリ動画(bilibili)とは?中国最大級の動画プラットフォーム「ビリビリ動画」の基礎知識

ビリビリ動画(bilibili)とは?中国最大級の動画プラットフォーム「ビリビリ動画」の基礎知識

現在Tik Tok(抖音)や快手といった15秒程度の動画を音楽と一緒にアップする「ショートムービー」が破竹の勢いで流行を作り上げていく中、インバウンドという観点からおさえておきたいのが「ビリビリ動画」です。今回は、日本でもよく聞かれる中国の人気動画プラットフォーム「ビリビリ動画(bilibili)」についてご紹介したいと思います。
【記事コラム】ソーシャルコマース新時代へ向けてタッグを組んだ「微信(WeChat)」と「ジンドン(京東)」、かつてのダークホース「ピンドウドウ(拼多多)」はいかに?

【記事コラム】ソーシャルコマース新時代へ向けてタッグを組んだ「微信(WeChat)」と「ジンドン(京東)」、かつてのダークホース「ピンドウドウ(拼多多)」はいかに?

微信(WeChat)、ジンドン(京東)、淘宝(タオバオ)がそれぞれソーシャルコマース商品をリリース、また、微信(WeChat)とジンドン(京東)がタッグを組むなど、ソーシャルコマースは新時代へと突入しました。大手SNSはEコマースへ、大手ECはソーシャルネットワークへと向かう動向の中、かつてはソーシャルコマースの代表と言われた新興EC「ピンドウドウ(拼多多)」は遅れをとっているようです。ソーシャルコマースの新時代とは何か、新時代の波に乗れない原因は何かを分析してみました。
【記事コラム】商業化を加速させる「小紅書(RED)」、プラットフォーム規制にKOL(インフルエンサー)は怒り沸騰

【記事コラム】商業化を加速させる「小紅書(RED)」、プラットフォーム規制にKOL(インフルエンサー)は怒り沸騰

中国の若い女性から絶大な支持を集めているSNS型ECアプリ「小紅書(RED)」。KOL(インフルエンサー)とブランド企業が協力して「小紅書(RED)」でプロモーションを行うことを目的としたマーケティングプラットフォームから、一夜にして大量のKOL(インフルエンサー)が排除されました。突如として解約され、収入源を絶たれてしまった彼らは “青天の霹靂”だと怒りを露わにしています。一体何が起こったのでしょう?
小紅書とは?中国の若年層女性に支持される口コミアプリ「小紅書」(RED)の基礎知識

小紅書とは?中国の若年層女性に支持される口コミアプリ「小紅書」(RED)の基礎知識

近年、小紅書(RED)を活用したプロモーションが注目を浴びています。そこで今回は、小紅書(RED)とは一体、どのようなものなのか、使い方などをご紹介します。
130 件