記事コラム(越境EC・KOLマーケティング)

中国の越境EC・インフルエンサー(KOL)の最新情報や業界動向など、中国マーケティングに役立つ記事・コラムをお届けしています。

記事コラム(越境EC・KOLマーケティング)の記事 最近投稿された記事

【記事コラム】618商戦で「淘宝ライブ」は約130億元の売上を記録!618におけるライブコマースの最新動向・注目の新ライバーKOLの紹介

【記事コラム】618商戦で「淘宝ライブ」は約130億元の売上を記録!618におけるライブコマースの最新動向・注目の新ライバーKOLの紹介

「淘宝天猫(タオバオ・Tmall)」などの大手プラットフォームでは、ライブ配信による販促方法が大きな販売実績を生み出し続け、618商戦での「淘宝ライブ」は130億元(約2000億円)の売上を記録したと発表されています。中国ライブコマースの最新動向や注目の新ライバーKOLの紹介させて頂きます。
【記事コラム】スーパーKOL「李佳琦」に代わる新“販売王”「正善牛肉兄」、618商戦ではワイン100万本が完売!売上NO.1の背後には何が?

【記事コラム】スーパーKOL「李佳琦」に代わる新“販売王”「正善牛肉兄」、618商戦ではワイン100万本が完売!売上NO.1の背後には何が?

淘宝ライブ(淘宝直播)の2019年上半期の取引総額は130億元(約2080億円)を超えたものの、ライブコマース全体としてはまだ発展の初期段階にあります。今回は、淘宝“618商戦”で「Tik Tok(抖音、ドウイン)」で売上NO.1を獲得した美食KOL「正善牛肉兄」とその背後にある食品ECについて紹介します。
【記事コラム】KOL向け淘宝のアフィリエイトプログラムに新政策、6%の“特別サービス費”は誰のもの?

【記事コラム】KOL向け淘宝のアフィリエイトプログラムに新政策、6%の“特別サービス費”は誰のもの?

ショート動画等で人気のプラットフォーム「抖音(TikTok)」や「快手(Kuaishou)」等で商品販売するKOL達が利用する“淘宝客(KOL向けの淘宝のアフィリエイトプログラム)”に新ルールが適用され、KOLの収入に影響を及ぼそうとしています。プラットフォームとKOLを巻き込んだ“淘宝客”の新たな政策をご紹介します。
【記事コラム】10周年を迎えた動画プラットフォーム「ビリビリ動画」の歴史を振り返る

【記事コラム】10周年を迎えた動画プラットフォーム「ビリビリ動画」の歴史を振り返る

米国ナスダック上場企業で、中国上海に本社を置く動画配信サービス企業嗶哩嗶哩(bilibili、ビリビリ)が、創立10周年を迎えた。10年間で二次元向けの小さなサイトから中国の次世代エンターテインメントプラットホームとなった「ビリビリ動画」がどのような成長の道のりを辿ってきたのか、そして今ビリビリが直面している問題をご紹介します。
【記事コラム】中高年向け化粧品市場にビジネスチャンスあり、1000億元規模の市場ニーズを分析

【記事コラム】中高年向け化粧品市場にビジネスチャンスあり、1000億元規模の市場ニーズを分析

日本の化粧品市場は50歳以上が半分を占め、中高年向け化粧品市場は今や1000億元を超える規模にまで成長しました。一方、中国の中高年女性は勤勉で節約家、外見に気を使わないという伝統的な見地から、化粧品業界のターゲットではありませんでした。しかし、今、その状況に変化が生じ、そこにビジネスチャンスが生まれています。
【記事コラム】誕生から3年足らずの「完美日記(Perfect Daily)」、どうして国内コスメNo.1になれたのか?

【記事コラム】誕生から3年足らずの「完美日記(Perfect Daily)」、どうして国内コスメNo.1になれたのか?

誕生から3年足らずの「完美日記」は、国内老舗ブランドだけでなく、海外のビッグブランドも凌ぎ、中国コスメ業界No.1の地位まで上りつめました。「完美日記」がどのような成長の道のりを辿ってきたのか、その“教科書的”マーケティングをご紹介します。
【記事コラム】稼ぎたい?それならお支払いを!「小紅書(RED)」がMCNに対し20万元の保証金を要求、プラットフォームとMCNの攻防戦が幕開け

【記事コラム】稼ぎたい?それならお支払いを!「小紅書(RED)」がMCNに対し20万元の保証金を要求、プラットフォームとMCNの攻防戦が幕開け

小紅書はMCN(マルチチャンネルネットワーク)に向けて「小紅書の契約機関管理規則」を発表し、MCN各事業者に署名を求めました。ここでは小紅書からの要求や各事業者の反応、今後の課題についてご紹介します。
【記事コラム】高齢者KOL(インフルエンサー)“老年網紅“、中国の抖音(TikTok)と快手(Kuaishou)で大人気!?

【記事コラム】高齢者KOL(インフルエンサー)“老年網紅“、中国の抖音(TikTok)と快手(Kuaishou)で大人気!?

ショート動画プラットフォームの「抖音(TikTok)」や「快手(Kuaishou)」で、高齢者KOL(インフルエンサー)の“老年網紅”が登場しています。“老人”に対する既成概念を変える新たな潮流と、シニア市場のポテンシャルについてご紹介します。
【記事コラム】『快手電商営销価値報告』発表。「快手(Kuaishou)」ユーザーの84%がレコメンド商品を受容

【記事コラム】『快手電商営销価値報告』発表。「快手(Kuaishou)」ユーザーの84%がレコメンド商品を受容

近日、秒針系統が『快手平台电商营销价值研究(快手電商マーケティング価値研究)』を発表し、「快手(Kuaishou)」に代表されるショート動画プラットフォームにおいて、どのようなECマーケティングを展開すべきかについて報告しました。ブランドや広告主にとって、「快手」参入の必読指南書となる報告結果をご紹介します。
【記事コラム】「618」商戦開始!「天猫(Tmall)」×「京東(JD.com)」の2者択一に、「拼多多(pingduoduo)」が風穴。

【記事コラム】「618」商戦開始!「天猫(Tmall)」×「京東(JD.com)」の2者択一に、「拼多多(pingduoduo)」が風穴。

6月18日に開催される“618”の大セールは、“W11(ダブルイレブン)"と並んでECサイトの年間売上高を左右するビッグイベントとなっています。「京東(JD.com)」と「天猫(Tmall)」の2強が今年特に意識するは、ソーシャルコマースサイトの「拼多多(pingduoduo)」です。各プラットフォームの“618”戦略をご紹介します。
【記事コラム】「ユニクロ×KAWS」コラボTシャツが人気!「天猫」旗艦店は3秒で完売!

【記事コラム】「ユニクロ×KAWS」コラボTシャツが人気!「天猫」旗艦店は3秒で完売!

アメリカ人現代アーティスト「KAWS」とユニクロがコラボしたデザインTシャツが6月3日に発売され、ユニクロのオンライン店舗では3秒で完売、実店舗では長蛇の列ができ、3年前に“国民的消費現象”を引き起こした「ユニクロ×KAWS」の人気が再来しました。KAWSの魅力とユニクロのマーケティング戦略をご紹介します。
【記事コラム】ソーシャルコマース新時代へ向けてタッグを組んだ「微信(WeChat)」と「ジンドン(京東)」、かつてのダークホース「ピンドウドウ(拼多多)」はいかに?

【記事コラム】ソーシャルコマース新時代へ向けてタッグを組んだ「微信(WeChat)」と「ジンドン(京東)」、かつてのダークホース「ピンドウドウ(拼多多)」はいかに?

微信(WeChat)、ジンドン(京東)、淘宝(タオバオ)がそれぞれソーシャルコマース商品をリリース、また、微信(WeChat)とジンドン(京東)がタッグを組むなど、ソーシャルコマースは新時代へと突入しました。大手SNSはEコマースへ、大手ECはソーシャルネットワークへと向かう動向の中、かつてはソーシャルコマースの代表と言われた新興EC「ピンドウドウ(拼多多)」は遅れをとっているようです。ソーシャルコマースの新時代とは何か、新時代の波に乗れない原因は何かを分析してみました。
【記事コラム】商業化を加速させる「小紅書(RED)」、プラットフォーム規制にKOL(インフルエンサー)は怒り沸騰

【記事コラム】商業化を加速させる「小紅書(RED)」、プラットフォーム規制にKOL(インフルエンサー)は怒り沸騰

中国の若い女性から絶大な支持を集めているSNS型ECアプリ「小紅書(RED)」。KOL(インフルエンサー)とブランド企業が協力して「小紅書(RED)」でプロモーションを行うことを目的としたマーケティングプラットフォームから、一夜にして大量のKOL(インフルエンサー)が排除されました。突如として解約され、収入源を絶たれてしまった彼らは “青天の霹靂”だと怒りを露わにしています。一体何が起こったのでしょう?
【記事コラム】微信(WeChat)公式アカウント向けライブ配信ツール「騰訊直播」がスタート、微信公式アカウントのKOL達がライブコマースに続々と参入

【記事コラム】微信(WeChat)公式アカウント向けライブ配信ツール「騰訊直播」がスタート、微信公式アカウントのKOL達がライブコマースに続々と参入

“ライブ配信”と”Eコマース“を組み合わせた”ライブコマース“。大人気の美容KOL(インフルエンサー) “李佳琦(Austin)”が、わずか5分間のライブ動画配信で口紅1万5,000本を販売したという驚愕のニュースはまだ記憶に新しいことでしょう。”ライブコマース“はまだまだいけるという期待が高まる中、テンセントは「微信(WeChat)」公式アカウント向けライブ配信ツール「騰訊直播(テンセントライブ)」をリリースしました。
【記事コラム】ネット経済のターニングポイント到来、モバイルネットの成長鈍化の突破口はどこにある? ーQuest Mobile「中国2019年春季報告」 

【記事コラム】ネット経済のターニングポイント到来、モバイルネットの成長鈍化の突破口はどこにある? ーQuest Mobile「中国2019年春季報告」 

モバイルインターネットのビックデータ解析などを行う調査会社「Quest Mobile」が《中国2019年春季報告》を発表しました。中国のモバイルインターネットの今季の特徴や今後の成長が見込める市場などをご紹介します。
71 件

記事コラム(越境EC・KOLマーケティング)で人気のキーワード