2020年4月21日 更新

新型コロナウイルスの中国の現状並びにEC業界への影響

2020年1月から、新型コロナウイルスが中国で拡大しましたが、中国政府は主要都市の封鎖政策などを速やかに実施したことにより、中国では感染者数がかなり速いスピードで収束しています。

2020年1月から、新型コロナウイルスが中国で拡大しましたが、中国政府は主要都市の封鎖政策などを速やかに実施したことにより、中国では感染者数がかなり速いスピードで収束しています。
2020年4月8日の時点での累計データでは、中国の感染者数は83,165人、死亡人数は3,342人になっていますが、2020年3月9日、中国全国18の省で新規感染者数がゼロになりました。そして、感染が最も深刻で、早期に封鎖された武漢市は4月6日も、初めて新規感染者数がゼロになりました。
封鎖された武漢市

封鎖された武漢市

4月8日に、ついに武漢市は封鎖が解除され、公共交通機関も回復しました。
封鎖解除された武漢市民

封鎖解除された武漢市民

新型コロナウイルスにより、中国人によるネット通販利用はかなり増加しており、中国EC市場全体の売上も顕著な成長が見られています。また、越境ECにおいては、マスクや除菌剤等以外に、日用品や化粧品などの販売も好調に推移しています。
例えば、BtoBのECプラットフォームであるアリババの売上は、第3四半期の売上は1614.65億元、昨年同期比の1172.78億元と比べ、37.6%に増加しました。
また、アリババグループのBtoCのECプラットフォームであるTmall2020年2月の売上は70.5億、Tmall国際の売上は7.7億元となり、それぞれ49%、9%に増加しました。
TmallとTaobaoを合わせた健康食品カテゴリの売上は2019年同月比率の4.7倍、スキンケアカテゴリでも6%増加しています。
商品の例として、例えば『MAPUTI』というブランドは、中国ECの出荷量が昨年同月比5倍になりました。
 (5670)

このブランドは、2017年から中国ECサイトでの販売を開始し、中国のSNSでインフルエンサーが紹介したことをきっかけにブレイクしました。
現在は、売上の7割が中国での実績です。
MAPUTIは全商品NMPAを取得し、一般貿易も行っているため、新型コロナウイルスの中においても、中国市場に対して安定した形で商品提供できたため、売上が急増する結果となりました。
一方、物流規制の問題など、まだ経済全体が回復しているわけではないため、在庫切れや越境ECの入庫が遅延するなどの問題も起きています。
現在、全世界の感染者数は184万人超え、合計11万以上の人が死亡しました。(2020年4月13日まで)新型コロナウイルスは全世界の深刻な課題になっています。

一方において、現在のライバルが少ない時期はチャンスと見ることもできるかも知れません。
-------元記事の紹介はここまで-------


如何でしたでしょうか?

WeStock は、広告費不要で2億人にリーチできる中国KOLのECショップネットワークです。

※下記は【WeStock】の紹介ページへのリンクです。詳細は下記からご確認ください。

https://www.westock.jp/

化粧品・日用品・健康食品のメーカー様を中心に3,000ブランド以上の販売実績があり、200名以上の著名KOLのネットショップ内に商品の売り場を確保し、中国向け越境ECのマーケティングを全面的に支援しています。

ご質問やご相談、お問い合わせ等ございましたら、以下に必要事項をご入力のうえ、「送信」ボタンを押してください。 「WeStock」の紹介資料も、送信後に自動メールにてご送付させて頂いています。
お問い合わせ・資料請求はコチラから
入力内容を送信

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「独身の日(W11)」を超えた「618大セール京東の日」

「独身の日(W11)」を超えた「618大セール京東の日」

年初から発生したコロナウイルスによる業界EC全般は消費低迷の状態にありましたが、で今年の618大セールの実態はどうだったのでしょうか?
【記事コラム】勢いが止まらない「拼多多(Pinduoduo)」時価総額が463億ドルとなり「京東(JD.com)」超え、中国4大インターネット企業の仲間入り

【記事コラム】勢いが止まらない「拼多多(Pinduoduo)」時価総額が463億ドルとなり「京東(JD.com)」超え、中国4大インターネット企業の仲間入り

4周年祝賀会の席で、「拼多多」CEOの黄峥氏は、流通総額(GMV)が「京東」を超えたと発表。このニュースが「拼多多」の株価を大きく押し上げ、10日から24日の終値にかけて、「拼多多」の株価が31.94ドルから39.96ドルまで上昇しました。この結果「拼多多」の時価総額は「京東(JD.com)」超え、中国4大インターネット企業の仲間入りを果たしました。5位に転落した「京東(JD.com)」の失速の原因と今後の展望についても合わせてご紹介します。
【セミナーレポート】看板商品の「青汁」を仕掛け2時間で販売実績は3,000個以上達成!| 株式会社ユーワ 「おいしいフルーツ青汁」「ビフィズス菌入り乳酸菌青汁」

【セミナーレポート】看板商品の「青汁」を仕掛け2時間で販売実績は3,000個以上達成!| 株式会社ユーワ 「おいしいフルーツ青汁」「ビフィズス菌入り乳酸菌青汁」

WeStockでは中国のソーシャルメディアで高い影響力を持つKOLのネットショップを使い、広告費不要(商品協賛)で越境ECのマーケティング支援サービスを提供しています。WeStockをご活用いただいている株式会社ユーワの海外輸出課 責任者 宮田様にお話しを伺ってきました。
【セミナー開催】W11対策はこれで決まり!越境EC最新状況とプロモーション事例から探る2019年中国「独身の日」攻略セミナー

【セミナー開催】W11対策はこれで決まり!越境EC最新状況とプロモーション事例から探る2019年中国「独身の日」攻略セミナー

中国越境ECの最新状況や「W11」に向けた戦略策定から事例を交えたプロモーション施策、販売実績の実現まで、W11で成果を出すための攻略法を一気通貫でご紹介します。
知名度の低い商品を中国でヒットさせることを目指す「個別商談会」を3月10日に福岡で開催

知名度の低い商品を中国でヒットさせることを目指す「個別商談会」を3月10日に福岡で開催

中国越境ECのパイオニアの株式会社bolome(ボウロウミイ、所在地:東京都新宿区、代表者:水野 裕哉・陳 少春、以下「bolome」)は、中国での商品販売を行う日本のメーカー様向けに、独自の販売プラットフォームを活用したプロモーション販売事業を展開しており、これまで東京、大阪にてセミナーを主催、共催することで、中国のインフルエンサープロモーションサービス「WeStock」の実施メーカー開拓を行ってきましたが、この度福岡にて、福岡アジアビジネス支援委員会(事務局:福岡市)の主催による個別商談会に参加することが決まりました。

この記事のキーワード

この記事の担当者

WeStock営業部 WeStock営業部