記事コラム(越境EC・KOLマーケティング)

中国の越境EC・インフルエンサー(KOL)の最新情報や業界動向など、中国マーケティングに役立つ記事・コラムをお届けしています。

記事コラム(越境EC・KOLマーケティング)の記事 最近投稿された記事

【記事コラム】W11のROIが前年比50%増、“ソーシャルメディア”と“KOL”を積極活用するロレアル中国のマーケティング戦略

【記事コラム】W11のROIが前年比50%増、“ソーシャルメディア”と“KOL”を積極活用するロレアル中国のマーケティング戦略

ロレアル中国は、“ソーシャルメディア”と“KOL”を積極活用しメガヒット商品を生み出しており、またビッグデータ分析の活用で2018年のW11期間、ロレアル中国のROIは昨年と比べ50%も上昇したと言います。中国のデジタルマーケティングで先進的な取り組みを行っている同社の事例をご紹介します。
【記事コラム】2019年は人気KOLの「動画ブログ(Vlog)」元年?大手企業も続々とマーケティング活用を開始

【記事コラム】2019年は人気KOLの「動画ブログ(Vlog)」元年?大手企業も続々とマーケティング活用を開始

ブログのような日記を文章ではなく動画で撮って投稿する「動画ブログ(Vlog)」、人気KOLが動画ブログで紹介した商品が話題になるなど、大手企業による「動画ブログ」のマーケティング活用が始まっている。新たなマーケティング手法として注目を集める中国の「動画ブログ(Vlog)」事情をご紹介します。
【記事コラム】「小米(Xiaomi)」が「抖音(TikTok)」でポップアップストア開設、先行予約販売は500万台超え!

【記事コラム】「小米(Xiaomi)」が「抖音(TikTok)」でポップアップストア開設、先行予約販売は500万台超え!

「小米(Xiaomi)」が「抖音(TikTok)」で新商品発表を行い、中国のTikTok上に設けられた“ポップアップストア(期間限定店舗)”で先行予約販売を実施。両社がWin-Winの大きな成果を上げたマーケティング事例をご紹介します。
【記事コラム】中国版ニコニコ動画「哔哩哔哩(ビリビリ)」2018年ベストUP主の授賞式を開催!

【記事コラム】中国版ニコニコ動画「哔哩哔哩(ビリビリ)」2018年ベストUP主の授賞式を開催!

中国版ニコニコ動画といわれる動画配信サイト「哔哩哔哩(ビリビリ)」では音楽やゲーム、アニメなど様々なジャンルの動画が楽しめます。ビリビリで動画を配信するKOLたちは”UP主”と呼ばれ、年間視聴回数が何億以上にもなる人気のUP主もいます。今回は人気のUP主TOP100を集めた授賞式を開催。一体どんなUP主たちがエントリーされているのでしょうか?
【記事コラム】「小紅書(RED)」でどうすれば人気KOLになれるのか?

【記事コラム】「小紅書(RED)」でどうすれば人気KOLになれるのか?

小紅書(RED)は、「中国版インスタグラム」とも言われ、動画・写真・日記など自分のライフスタイルを記録して共有でき、またアプリ内から商品購入もできるプラットフォーム。小紅書の人気KOL、“石婷”、“珈玮”、“丁一晨”から聞いた成功の秘訣をご紹介します。
【記事コラム】総勢81名ものKOLが1億元(約16億円)超えの売上達成、「淘宝ライブ」は5,000億元(約8兆円)規模の流通総額を目指す

【記事コラム】総勢81名ものKOLが1億元(約16億円)超えの売上達成、「淘宝ライブ」は5,000億元(約8兆円)規模の流通総額を目指す

淘宝のライブコマース機能を活用した「ライブ販売サービス」、2018年は1,000億元(約1兆6,000億円)の流通総額をもたらし、総勢81名ものKOLが1億元(約16億円)以上もの売上を生みだしたと言われています。また、将来3年以内で5,000億元(約8兆円)規模の流通総額の目標を掲げる「淘宝ライブ」の最新動向についてご紹介します。
【記事コラム】Eコマースでマネタイズを加速する中国のショート動画コミュニティ「快手(Kuaishou)」

【記事コラム】Eコマースでマネタイズを加速する中国のショート動画コミュニティ「快手(Kuaishou)」

世界最大のスマホユーザーを抱える中国では、快手(Kuaishou)やTiktokを利用した「KOLコマース」が大きな注目を集めています。中国でトレンドとなっているこの「ショート動画コミュニティ」を利用した新しいネットショッピングですが、快手のEコマースへの取り組みをご紹介します。
【記事コラム】詐欺被害から小米(Xiaomi)のブランドアンバサダーに!?いま中国で注目を集める様々な「網紅(ワンホン)」たち

【記事コラム】詐欺被害から小米(Xiaomi)のブランドアンバサダーに!?いま中国で注目を集める様々な「網紅(ワンホン)」たち

今や中国のECマーケティングの中心を担うKOL。かつては無名だった彼女たちは一体どのような経緯で注目を集める「網紅」になったのでしょうか?また彼女たちが消費者に影響力を持つのはどうしてでしょうか?いま中国で注目を集める様々な分野の「網紅」をご紹介します。
【記事コラム】淘宝と「小紅書(RED)」商品レビュー掲載で提携、18年11月25日~12月1日の越境EC重要ニュース

【記事コラム】淘宝と「小紅書(RED)」商品レビュー掲載で提携、18年11月25日~12月1日の越境EC重要ニュース

中国のEC業界に関する最新のニュースを配信する亿邦动力网(ebrun.com)がまとめた11月25日~12月1日の越境EC重要ニュースをご紹介します。
【記事コラム】淘宝KOLコマースのパイオニア“如涵”、34歳社長夫人「陳思佳」の経営手腕

【記事コラム】淘宝KOLコマースのパイオニア“如涵”、34歳社長夫人「陳思佳」の経営手腕

淘宝におけるKOLコマースのパイオニアといえば、"如涵(RuHnn)"。如涵の大躍進の陰には、社長夫人で共同経営者でもあるKOLビジネスの仕掛人、陳思佳の存在があります。淘宝ショップの立ち上げ、人気KOLの発掘、SNSの活用など…ECビジネスを育て、孵化させるまでの軌跡をご紹介します。
【記事コラム】18年11月18日~24日の越境EC重要ニュース 

【記事コラム】18年11月18日~24日の越境EC重要ニュース 

中国のEC業界に関する最新のニュースを配信する亿邦动力网(ebrun.com)がまとめた11月18日~24日の越境EC重要ニュースをご紹介します。
【記事コラム】中国のKOL経済圏、これまでの歴史を振り返ってみる

【記事コラム】中国のKOL経済圏、これまでの歴史を振り返ってみる

KOL経済圏(KOLの言動でファンの消費が喚起され、経済活動が行われること)が市場に与える影響は2兆元(約32兆円)に及ぶという見積もりもあり、この額は2017年の香港のGDPに相当するそうです。これまでのKOLの歴史をマーケティングの視点から振り返ってみます。
【記事コラム】中国ネット通販の市場規模は102兆円、その数字の背後にいるKOLたち、彼女たちの影響力に迫る

【記事コラム】中国ネット通販の市場規模は102兆円、その数字の背後にいるKOLたち、彼女たちの影響力に迫る

今中国のECでは若者たちの利用が増えています。若者たちに多大な影響を与えているのがKOL。彼女たちはソーシャルメディアで商品を紹介し実際に使った口コミを投稿します。その口コミをみて商品を買う若者ユーザーが続出。今70%以上のユーザーがKOLオススメの商品を買いたいと言っています。
【記事コラム】半年で65万回行われる淘宝のライブ配信、裏で支える撮影スタジオの現状

【記事コラム】半年で65万回行われる淘宝のライブ配信、裏で支える撮影スタジオの現状

先日のダブルイレブンでも過去最高の売上額を達成し勢いに乗る淘宝。そしてそのマーケティング手段として欠かせないのが「ライブ配信」です。2017年上半期、淘宝で行われたライブ配信は全体でなんと65万回。そんなライブ配信を撮影するスタジオの現状はどうなっているのでしょうか。
【記事コラム】紹介した商品がたった2時間で43億円の売上⁈KOL薇娅のダブルイレブンに密着

【記事コラム】紹介した商品がたった2時間で43億円の売上⁈KOL薇娅のダブルイレブンに密着

今ネット上でライブを放送し、商品を紹介する人たちがいます。そのなかでも今注目を集めているのが広州在住の薇娅。彼女が紹介した商品は瞬く間に売り上げが数億円を超えると言います。今年の彼女のダブルイレブンの様子に密着しました。
51 件

記事コラム(越境EC・KOLマーケティング)で人気のキーワード