2019年7月3日 更新

【セミナー開催】W11対策はこれで決まり!越境EC最新状況とプロモーション事例から探る2019年中国「独身の日」攻略セミナー

中国越境ECの最新状況や「W11」に向けた戦略策定から事例を交えたプロモーション施策、販売実績の実現まで、W11で成果を出すための攻略法を一気通貫でご紹介します。

 (4363)

越境ECのノウハウを解説したマーケティングイベント【2019年中国 独身の日攻略セミナー】を、アライドアーキテクツ社、ヴァリューズ社と共同開催いたします。

中国EC企業の最大の商戦期が、毎年11月11日に大手ECサイトで開催される大規模セール「独身の日(W11)」です。

その規模は年々拡大しており、昨年度の「天猫(Tmall)」では、24時間の流通総額が2,135億元(約3.62兆円)(※1)となり過去最高額を更新。また「JD.com」でも1,598億元(約2.72兆円)(※2)と過去最高額の売上を記録し、日本企業が中国へ進出し認知拡大や販売促進に繋げるための絶好の機会となっています。

当セミナーでは、中国での豊富な調査データを元にした分析が強みの株式会社ヴァリューズ  執行役員  子安亜紀子氏、日本企業の中国プロモーションを支援するアライドアーキテクツ  グローバル事業部 部長  番匠達也氏、当社からは代表取締役の水野が登壇し、中国越境ECの最新状況や「W11」に向けた戦略策定から事例を交えたプロモーション施策、販売実績の実現まで、W11で成果を出すための攻略法を一気通貫でご紹介します。

中国向けの越境ECに取り組んでいる方、これから取り組もうとお考えの方には、ぜひご一聴いただきたい内容となっていますので、どうぞ奮ってご参加ください。


セミナーの【お申し込み】は こちら からよろしくお願いします。


※1 出典:天猫(Tmall)公式Weiboアカウント 
https://www.weibo.com/1768198384/H2eruwM9N?type=comment#_rnd1541148884473

※2 出典:京東(JD.com)公式Weiboアカウント
https://www.weibo.com/1717871843/H2ewf8QBw?type=comment#_rnd1541148865875

イベント詳細

日時:
2019年7月19日(金) 15:00-17:15(14:30受付開始)

場所:
アライドアーキテクツ3階セミナールーム
東京都渋谷区恵比寿1-19-15 ウノサワ東急ビル3F


参加料:
無料​

持ち物:
名刺を1枚お持ちください


定員:
120名

アジェンダ

15:05 - 15:35   中国越境EC・インバウンドの消費ニーズと最新トレンド

・中国人の越境ECにおけるカスタマージャーニーとは?
・インバウンド購買と越境ECの関係性
・ユーザーデータで捉える、データドリブンなプロモーション設計のご紹介
株式会社ヴァリューズ 執行役員 子安亜紀子 氏
 (4350)

Webサイト制作会社や調査会社を経て、2011年よりヴァリューズに参画。現在は執行役員として、事業企画・マーケティング部門の統括を担当している。2016年に中国での調査サービスを立ち上げ、アンケートやSNSデータ等を活用した中国マーケットの調査を推進している。



15:35 - 16:05  中国SNSマーケティング手法と最新事例

・会社紹介
・中国消費者が利用する中国Webメディアについて
・中国マーケティング手法と最新事例、W11で成果に繋げるポイントのご紹介
Vstar Japan株式会社 代表取締役 / アライドアーキテクツ株式会社 グローバル事業部 部長 番匠達也 氏
 (4355)

2011年にアライドアーキテクツ入社後、自社サービスであるモニプラファンブログの拡販に従事し、最年少でマネージャーに昇格。2015年より、中華圏に向けた越境EC・インバウンド関連の事業部の立ち上げを行い、様々な業種の日本企業50社超の中国向けプロモーション支援を行う。2018年4月よりアライドアーキテクツの関連会社である、日本人クリエイターの中国進出支援を行うVstar Japan株式会社の代表取締役に就任。



16:15 - 16:45  KOLを活用した商品の認知拡大と販売を実現するプロモーション

・KOL ECショップの一元管理プラットフォーム「WeStock」について
・KOLを使ったプロモーション事例
・商戦開始前に実施すべきW11対策
株式会社bolome 代表取締役 水野裕哉
 (4358)

2001年インテリジェンス入社、その後日本のネットベンチャーのマネージャーを経て、2009年に中国のモバイル広告プラットフォーム「UUCUN」の副社長に就任し、2013年に同社を百度に売却。2015年に「bolome」を中国で共同創業・COOに就任、百度やVCなどから約60億円の資金調達を行い中国最大級のKOLコマースのプラットフォーム「WeStock」を提供、2017年に同社の日本法人である株式会社bolomeの代表取締役に就任。



16:45 - 17:15  4社によるパネルディスカッション~中国展開における成功の秘訣と今後のトレンド~

ファシリテーター:
アライドアーキテクツ株式会社 中国マーケティングラボ編集長 藤田和重 氏

パネラー:
ヴァリューズ社 子安亜紀子 氏
bolome社 三浦浩之
アライドアーキテクツ社 番匠達也 氏
ユーワ社 宮田育保 氏

セミナーお申込みフォーム

こちら からよろしくお願いします。


-----------セミナー開催の紹介はここまで--------------


如何でしたでしょうか?

WeStock は、広告費不要で2億人にリーチできる中国KOLのECショップネットワークです。

※下記は【WeStock】の紹介ページへのリンクです。詳細は下記からご確認ください。
https://www.westock.jp/

化粧品・日用品・健康食品のメーカー様を中心に3,000ブランド以上の販売実績があり、200名以上の著名KOLのネットショップ内に商品の売り場を確保し、中国向け越境ECのマーケティングを全面的に支援しています。

ご質問やご相談、お問い合わせ等ございましたら、以下に必要事項をご入力のうえ、「送信」ボタンを押してください。 「WeStock」の紹介資料も、送信後に自動メールにてご送付させて頂いています。
お問い合わせ・資料請求はコチラから
入力内容を送信

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【大阪セミナー開催】 中華圏向けマーケティング・販路開拓の最前線!インバウンド、越境EC最新状況とプロモーション事例から学ぶ中華圏ビジネス攻略セミナー

【大阪セミナー開催】 中華圏向けマーケティング・販路開拓の最前線!インバウンド、越境EC最新状況とプロモーション事例から学ぶ中華圏ビジネス攻略セミナー

東京で大好評だった中華圏インバウンド・越境ECセミナーがついに大阪で開催!インバウンドや越境EC最新状況、事例を交えたプロモーション施策まで、中華圏向けマーケティング・販路開拓で成果を出すための攻略法を一気通貫でご紹介します。
【記事コラム】中国ECのマーケティング主戦場は“動画”דKOL”、「ビリビリ動画」,「TikTok」,「快手」の事例紹介

【記事コラム】中国ECのマーケティング主戦場は“動画”דKOL”、「ビリビリ動画」,「TikTok」,「快手」の事例紹介

90年代及び95年以降生まれの「Z世代」に人気動画プラットフォームの「ビリビリ動画」,「TikTok」,「快手」は、“動画”+“Eコマース”モデルでマネタイズの新手法を模索しています。消費の中心となる“Z世代”に照準を合わせたEコマースの新潮流をご紹介します。
【記事コラム】W11のROIが前年比50%増、“ソーシャルメディア”と“KOL”を積極活用するロレアル中国のマーケティング戦略

【記事コラム】W11のROIが前年比50%増、“ソーシャルメディア”と“KOL”を積極活用するロレアル中国のマーケティング戦略

ロレアル中国は、“ソーシャルメディア”と“KOL”を積極活用しメガヒット商品を生み出しており、またビッグデータ分析の活用で2018年のW11期間、ロレアル中国のROIは昨年と比べ50%も上昇したと言います。中国のデジタルマーケティングで先進的な取り組みを行っている同社の事例をご紹介します。
【記事コラム】中国Eコマース戦局!EC戦国時代を戦う各社戦略をポジショニング理論で徹底分析

【記事コラム】中国Eコマース戦局!EC戦国時代を戦う各社戦略をポジショニング理論で徹底分析

2大巨頭の“アリババ”と“京東”、台頭する“拼多多”、独自戦略で生き残る“小紅書”、“雲集”、“網易”。アル・ライズのポジショニング理論によると、市場参入戦略は“攻撃戦”、“防御戦”、“フランキング戦”、“ゲリラ戦”の4つに分類されます。年々と競争が激化する中国EC業界、各プラットフォームのポジショニング戦略からその特徴を分析します。
【プレスリリース】KOLのECショップ数が200店舗を突破!広告費不要で2億人にリーチできる中国最大級のKOL ECショップネットワーク「WeStock」

【プレスリリース】KOLのECショップ数が200店舗を突破!広告費不要で2億人にリーチできる中国最大級のKOL ECショップネットワーク「WeStock」

株式会社bolomeは、中国最大級のKOL ECショップネットワーク「WeStock」を提供しており、KOLのECショップを使い中国向け越境ECのマーケティング支援サービスを提供しておりますが、この度「WeStock」がネットワークするKOLのECショップ数が200店舗を突破いたしました。

この記事のキーワード

この記事の担当者

WeStock編集部 WeStock編集部