【記事コラム】男性KOL・タレントの起用で中国コスメ市場へ攻め込むその勝算とは?

【記事コラム】男性KOL・タレントの起用で中国コスメ市場へ攻め込むその勝算とは?

コスメに詳しい男性美容系KOL(インフルエンサー)が増え、メイクやスキンケアの知識や経験も女性KOLに劣らず、多くのフォロワーを獲得しており、口紅王子「李佳琦(Austin)」の登場が美容系男性KOLのターニングポイントとも言われています。コスメブランドの中国マーケティングで、男性KOLやタレントがどの様に起用されているのか、ご紹介いたします。
【記事コラム】中国MCNメディア最前線~1年弱でTikTokフォロワー総数2000万人超えのメディア企業に成長した「易及新媒体(YIJI NEW MEDIA)」の軌跡

【記事コラム】中国MCNメディア最前線~1年弱でTikTokフォロワー総数2000万人超えのメディア企業に成長した「易及新媒体(YIJI NEW MEDIA)」の軌跡

易及新媒体(YIJI NEW MEDIA)が運営する「Tik Tok(抖音、ドウイン)」のアカウントは50個以上、フォロワー総数2000万人超、それぞれのアカウントの月収入は10万元を超え、ショート動画の時流に乗り中国MCNメディアとして成功を収めた企業の1社です。以前は画像コンテンツ制作・配信で毎月数十万元の収益を上げ、順調な会社経営だったにも関わらず、同社はなぜ、ためらうことなくショート動画市場へ全面転戦したのでしょうか。その背景には、どのような経験や教訓があるのでしょうか?
【記事コラム】農村の青年が1日売上10万元(約160万円) “野生のKOL(インフルエンサー)”が貧困救済、村の希望の星に!?

【記事コラム】農村の青年が1日売上10万元(約160万円) “野生のKOL(インフルエンサー)”が貧困救済、村の希望の星に!?

中国の若者を中心に人気のショート動画を編集、共有するアプリ「快手(Kuaishou)」で注目を集めている農村に住む2人の青年がいます。彼らは「野生のKOL(インフルエンサー)」と呼ばれ、スマホによって自身や村の運命を大きく変えました。スマホ時代のテクノロジーの恩恵に授かり、彼らのような農村の若者たちにも声を上げる平等なチャンスが訪れたのです。
【記事コラム】中国トップインフルエンサー・男性美容家KOLの“李佳琦(Austin)”、通称 『口紅王子』の人気の秘訣とは?

【記事コラム】中国トップインフルエンサー・男性美容家KOLの“李佳琦(Austin)”、通称 『口紅王子』の人気の秘訣とは?

「淘宝直播(タオバオライブ)」で人気TOP10に入る“ライバー”である男性美容家の“李佳琦(Austin)”は、1回の淘宝ライブ配信で2,000万元(3億2,000万円)を売り上げる今注目のKOL(インフルエンサー)ライバーです。元々はロレアルの美容部員だった李佳琦が、中国のトップインフルエンサーとして成功を収めた秘訣をご紹介します。
【記事コラム】高学歴KOLや1,000万フォロワー獲得のドラマ「食堂夜話」等、中国「TikTok」を中心に巻き起こる最新トレンド紹介

【記事コラム】高学歴KOLや1,000万フォロワー獲得のドラマ「食堂夜話」等、中国「TikTok」を中心に巻き起こる最新トレンド紹介

“高学歴”を武器に人気を集める網紅(インフルエンサー、KOL)、わずか2ヶ月間で1,000万のフォロワー獲得したドラマ「食堂夜話」等、「TikTok」の中国本家アプリ「抖音(ドウイン)」を中心に巻き起こる最新トレンドをご紹介します。
【KOL紹介】フォロワー数1200万人以上!ママタレント級の人気と影響力を誇る「杨霞-Sunny」

【KOL紹介】フォロワー数1200万人以上!ママタレント級の人気と影響力を誇る「杨霞-Sunny」

WeStockがショップ運営で独占契約するKOLの紹介。中国の人気KOL(インフルエンサー)「杨霞-Sunny」の人物像やプロモーション事例についてご紹介します。
【記事コラム】TiKTokの「ダブル12」、1億元(約16億円)以上の売上をあげるKOLが続出

【記事コラム】TiKTokの「ダブル12」、1億元(約16億円)以上の売上をあげるKOLが続出

2018年は「TikTok」や「快手」などショートムービーアプリが大流行した一年、ショートムービーを利用した「KOLコマース」も大きな注目を集めています。TikTokは、淘宝や天猫などとの連携機能をダブル12の前日に正式リリース、その実績などをご紹介します。
【記事コラム】Eコマースでマネタイズを加速する中国のショート動画コミュニティ「快手(Kuaishou)」

【記事コラム】Eコマースでマネタイズを加速する中国のショート動画コミュニティ「快手(Kuaishou)」

世界最大のスマホユーザーを抱える中国では、快手(Kuaishou)やTiktokを利用した「KOLコマース」が大きな注目を集めています。中国でトレンドとなっているこの「ショート動画コミュニティ」を利用した新しいネットショッピングですが、快手のEコマースへの取り組みをご紹介します。
8 件