【記事コラム】若者に大人気の中国コスメブランド「完美日記(Perfect Diary)」、そのコミュニティへ潜入し成功の秘密を探る

【記事コラム】若者に大人気の中国コスメブランド「完美日記(Perfect Diary)」、そのコミュニティへ潜入し成功の秘密を探る

人気爆発中の中国国産のコスメブランド「完美日記(Perfect Diary)」。「完美日記(Perfect Diary)」と言えば、ビリビリ動画と小紅書(RED)でのマーケティングの成功を連想する方が多いかと思われますが、果たして、本当にそれだけなのでしょうか?ある美容メディアのCerys記者が、一消費者として2か月間、同ブランドの微信コミュニティに潜入しました。
【記事コラム】男性KOL・タレントの起用で中国コスメ市場へ攻め込むその勝算とは?

【記事コラム】男性KOL・タレントの起用で中国コスメ市場へ攻め込むその勝算とは?

コスメに詳しい男性美容系KOL(インフルエンサー)が増え、メイクやスキンケアの知識や経験も女性KOLに劣らず、多くのフォロワーを獲得しており、口紅王子「李佳琦(Austin)」の登場が美容系男性KOLのターニングポイントとも言われています。コスメブランドの中国マーケティングで、男性KOLやタレントがどの様に起用されているのか、ご紹介いたします。
【記事コラム】中国最大手ドラッグストアチェーン「Watson’s(屈臣氏) 」を巡り、アリババとテンセントが争奪戦?

【記事コラム】中国最大手ドラッグストアチェーン「Watson’s(屈臣氏) 」を巡り、アリババとテンセントが争奪戦?

大手ドラッグストアチェーン「Watson’s(屈臣氏) 」の株式取得先に「アリババ」と「テンセント」の名前が浮上しています。オフラインの実店舗に強みを持つ「Watson's」に、オンラインプラットホームの2強が関心を示すのはなぜでしょうか。小売業界に注目する両社の戦略と合わせてご紹介します。
【記事コラム】ブランド立ち上げわずか2年の中国コスメブランド「完美日記(Perfect Diary)」、淘宝と天猫の月間売上ランキングで資生堂を上回る第7位を獲得

【記事コラム】ブランド立ち上げわずか2年の中国コスメブランド「完美日記(Perfect Diary)」、淘宝と天猫の月間売上ランキングで資生堂を上回る第7位を獲得

「小紅書」と「ビリビリ動画」をマーケティングの主戦場として、この2年間で急速に人気を集めている中国国産のコスメブランド「完美日記(Perfect Diary)」、「淘宝」&「天猫」のコスメ部門月間売上ランキングでは、海外トップブランドを押さえて、堂々の第7位にランクインしました。いま中国で最も注目を集める同ブランドのマーケティング戦略についてご紹介します。
4 件