【記事コラム】男性KOL・タレントの起用で中国コスメ市場へ攻め込むその勝算とは?

【記事コラム】男性KOL・タレントの起用で中国コスメ市場へ攻め込むその勝算とは?

コスメに詳しい男性美容系KOL(インフルエンサー)が増え、メイクやスキンケアの知識や経験も女性KOLに劣らず、多くのフォロワーを獲得しており、口紅王子「李佳琦(Austin)」の登場が美容系男性KOLのターニングポイントとも言われています。コスメブランドの中国マーケティングで、男性KOLやタレントがどの様に起用されているのか、ご紹介いたします。
【記事コラム】中国景気減速で“リップスティック効果”が見られる中、越境ECでも海外コスメは好調に売上拡大中

【記事コラム】中国景気減速で“リップスティック効果”が見られる中、越境ECでも海外コスメは好調に売上拡大中

中国経済の成長スピードが減速し、消費ニーズが比較的安価な日用品に集まる“リップスティック効果”が現れています。「リップスティック効果」とは、経済が厳しい時代になると女性は「安価な贅沢品」、とくに口紅に代表される化粧品を好んで消費する、という説のことです。多くの業界が景気減速の影響を受ける中、コスメ業界は変わらず好調な売上拡大を続けており、中でも海外ブランドのハイエンド商品に人気が集まっています。
2 件