【記事コラム】流通総額はまもなく1兆6000億円超え、アリババグループの中国最大手フリマアプリ「闲鱼」

【記事コラム】流通総額はまもなく1兆6000億円超え、アリババグループの中国最大手フリマアプリ「闲鱼」

中国版メルカリとも言われる『闲鱼』は、アリババが運営する今中国で最も人気のフリマアプリです。元々は不要なものを個人間で売買することから始まったアプリですが、今では中古品の売買だけでなく、賃貸物件やレンタカーなどの個人間取引も行われ、シェアリングエコノミーのプラットフォームに変貌しようとしています。
1 件