618とは?中国越境ECの2大イベントのひとつ「618」の基礎知識

618とは?中国越境ECの2大イベントのひとつ「618」の基礎知識

中国ECといえば、さまざまな記念日に開催されるセールがあります。代表的な11月11日の独身の日セールはもはや定番となり、最近では京東商城(JD.com)を運営する京東集団が設定した「6月18日」も大きな盛り上がりを見せ、いつの間にか多くの企業がセールを実施するようになりました。今回はそんな618の基礎知識や京東商城の特徴についてご紹介します。
【記事コラム】アマゾンが中国EC事業から撤退、失敗要因はどこにあったのか?

【記事コラム】アマゾンが中国EC事業から撤退、失敗要因はどこにあったのか?

4月18日にアマゾンが中国国内向けネット通販事業から撤退すると発表しました。中国EC業界の変化に対応できず、「アリババ」や「京東(JD)」に追い上げられる形で成長市場を後にするアマゾン中国。1994年の中国市場参入から、現在に至るまでのアマゾンの歴史を辿ります。
【記事コラム】中国ECのマーケティング主戦場は“動画”דKOL”、「ビリビリ動画」,「TikTok」,「快手」の事例紹介

【記事コラム】中国ECのマーケティング主戦場は“動画”דKOL”、「ビリビリ動画」,「TikTok」,「快手」の事例紹介

90年代及び95年以降生まれの「Z世代」に人気動画プラットフォームの「ビリビリ動画」,「TikTok」,「快手」は、“動画”+“Eコマース”モデルでマネタイズの新手法を模索しています。消費の中心となる“Z世代”に照準を合わせたEコマースの新潮流をご紹介します。
【セミナー開催】ビリビリ動画を活用した中国ECマーケティングの新戦略~China SNS Marketing Day 2019

【セミナー開催】ビリビリ動画を活用した中国ECマーケティングの新戦略~China SNS Marketing Day 2019

中国の大手動画共有サイト「ビリビリ動画」EC事業責任者が国内セミナー初登壇。注目の「ビリビリ動画コマース」の実態や展望を知ることができる貴重な機会となります。中国向けの越境ECに取り組んでいる方、これから取り組もうとお考えの方には、ぜひご一聴いただきたい内容となっていますので、どうぞ奮ってご参加ください。
【記事コラム】KOLコマースのパイオニア「如涵(Ruhan)」がNASDAQ上場承認、中国“KOL”ビジネスの主戦場はEコマースへ

【記事コラム】KOLコマースのパイオニア「如涵(Ruhan)」がNASDAQ上場承認、中国“KOL”ビジネスの主戦場はEコマースへ

淘宝におけるKOLコマースのパイオニア「如涵(RuHnn)」の始まりは、最初に立ち上げたブランド「莉贝琳(liblin)」。同ショップを展開する中でスーパーKOL“張大奕”を発掘し、KOLを活用したECのビジネスモデルを確立しました。中国の“KOL”ビジネスは後半戦へ突入し、如涵の上場に合わせて「KOL」+「Eコマース」のビジネスモデルが注目を集めています。
【セミナー開催】中国ビジネスのプロフェッショナルが語る越境ECビジネス最前線 / 日時:3月19日(火)14:00~18:00

【セミナー開催】中国ビジネスのプロフェッショナルが語る越境ECビジネス最前線 / 日時:3月19日(火)14:00~18:00

中国大手検索エンジンをもつ百度、越境ショッピングカートを開発しているスターフィールド、大手日系企業のEC・SNS支援を行うunbot(アンボット)と4社共同で、現状の対中国向けのマーケティング施策など、質疑応答形式でお答えさせて頂く中国の「イマ」が分かる勉強会を行います。
6 件